甲殻類 official web site

甲殻類

静と動を巧みに操り、和の世界観の中、

生きることとは何かを問いかける。

静と動、侘びと寂び、生と死

詳細 >>

公演予定

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
670件中   16 - 20 件表示 ( 全 134ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

明日から

明日から4月ですね。
2月のツアーファイナルが終わってから、精魂使い果たしたので少し休憩してました。

そんな中でも東成瀬中学校の卒業式に呼んでいただいたり、良い出会いもあったりして、充電完了ししました!

ぼちぼちのんびりしてないで、また動き始めなきゃなと(笑)

4月は甲殻類のライブが2本あります。
また気持ちも新たにかっ飛ばして行きます。


4/3(金)
渋谷La.mama
ストライク主宰対バンライブ015
「統一地方戦戦恐恐」
【開場】18:30
【開演】19:00
【前売】一般¥2,000+D(大学生¥1,500高校生以下¥1,000当日+¥500)
【出演】ストライク/ 樋口舞と天井桟敷アンサンブル/甲殻類
【取り扱い】渋谷lamama/ストライク予約フォーム/各出演バンドHP
★注目その1!!
恒例の賞金総額1万円相当の川柳大会あり!
★注目その2!!
終演後に観客の皆様と出演者で
ライブ会場にて祝賀会開催!
ライブ入場者は全員参加可能!
すみません!参加料自己負担!
20:45~21:30開催予定!


4/11(土)
高円寺MISSIONS
PUNK SHOP PIG'S TAIL 11周年記念イベント!!!
【開場】14:00
【開演】14:30
【前売】¥2000+1D
(来場者全員に11周年記念イベントの缶バッジ二種類計2個をプレゼント!!!!)
【演者】
★BROKEN LIFE
★THE DAREDEVILS
★SKINHEAD GIRL
★THE NEGATIVE MIND DISTORTIONS
★CREAM PANDA
★IVORY COAST(福島)
★LEVIASUN
★PERSEVERANCE
★BEBOP
★甲殻類
★滅流辮
★U-KU
★unclose

DJ
★4
★Fuct Up Kid
★ブルータス(N-night・Enkai)
SHOP
★PIG'S TAIL(PUNK SHOP 高円寺)
TATTOO BOOTH
★スタジオトリム 彫なお(埼玉)
FOOD BOOTH
★やきとり遊助


2015-03-31 15:36:00投稿者 : 鳥居

卒業おめでとう!


11月に伺った東成瀬中学校の卒業式に、サプライズゲストとして呼んでいただきました。

バレないようにコソコソ学校に入るのに緊張しました。俺、こーゆーのいっつもバレちゃうタイプだから(笑)

わざわざ祝詞まで用意してくださって、「来てない」風を装って登場しました。
恥ずかしかったけど(^o^)

こんな記念すべき日に呼んでいただいて本当に光栄です。ありがとうございました。


そして卒業生のみなさん、

卒業おめでとう。

素敵な未来を築いてください。


2015-03-07 16:46:00投稿者 : 鳥居

超ひも理論とこの世界


あかよろしのツアーの全日程が無事終了しました。関わってくださった全ての皆様に感謝です。

とりあえずリリースの予定もツアーの予定もないので、少し休息したいと思ってます。

俺は読みたかった本とか、観たかった映画とか、やりたかったかとが溜まってるので、今のうちにそれをやっちゃいたいと思ってます。


まずこれ「エレガントな宇宙」の読破。
簡単に説明すると相対性理論と量子力学の矛盾を解決する「超ひも理論」の話です。

エレガントなのはその法則がってことらしい。

前回は2/3くらいまで読んでわけわかんなくなって、また最初から読まなきゃと思って

再度挑んで、今1/5くらいまできたんだけど、二回目なのに一回目と理解が大して変わらないw

でもその「超ひも理論」は宇宙の根本を解明するんじゃないかって理論らしいから、
これを読んだら、この世界を根本から変えられる力を持てると信じて、最後まで読みます(笑)


2015-02-18 14:06:00投稿者 : 鳥居

一つの

子供の頃、猛吹雪の中を歩いていて、
「このまま雪の中で死んじゃうんじゃないか?」って思った事が何度もあった。

雪深い冬の晴れの日、積雪の作る独特の空気と陽の光に、「生かされてるな」と思った事も何度もある。

どす黒くて力に溢れた津波が大切なものをたくさん奪っていった。何ヶ月かして訪ねたら、慣れ親しんだ風景が無くなってた。

穏やかな海の風景は、生命の母である事を思い出させ暖かく、波の音は優しい。

暑さは命を奪う。
寒さは命を奪う。

暖かさは命を産む。
風の流れは命を運ぶ。

雨は命に潤いを与える。
豪雨は全てを水浸しにする。

宇宙には宇宙の秩序があって、
人知の及ばない作用の中で動いている。
人類には人類の秩序があって、
くだらない歴史を繰り返している。

動物も植物も自然を真似る。
人類は全く逆を進んでいる。

睡魔はいくら金を積んでも、どんな権力を持ってしても止められない。



自然の中には、
常にたった一つの事実しかない。

音楽の中にも、
常にたった一つの真実を。

2015-02-10 16:32:08投稿者 : 甲殻類

戦争と平和

個人的に、政治や戦争は音楽とは無関係だとは思ってないです。

直接的に音楽が世界を変えられるとは思ってませんが、

その音楽に共感する人々が力を合わせた時に、何か一つでも世界が良い方向に向かうんじゃないかって思ってます。


一連のイスラム国に関する報道や議論から考えると、日本政府は戦争に向かっているとゆう説も、全く信憑性のないことだとは思いません。

あくまで推測の域ですし、そうでないことを祈るばかりですが。

人類の歴史を見ると、陰謀めいたものは数多くありました。

日本政府が日本を戦争ができる国に向かわせてるとして(これまでの法案や動きから、そう思わせる部分が多々あるので)、

その日本政府にとっては、

イスラム国に捕らえられた二人が仮に無事に帰って来なければ、それにかこつけて自衛隊を海外に派遣させようとしていることに賛成する人が増えるであろうことは、好都合なのではないか、

さらに政府やマスコミがそれを煽れば、大多数の世論までそちらに向かうのではないかと危惧しています。

危険な地域に行ったことの是非に関する議論はとりあえず、置いておいて、

日本人という同胞が他国の人間に殺されたら、それに対して憎しみを持つ人は少なくないと思う。

戦争を体験していない我々現代人は、実際に戦争になったらどうなるかということに関しては、予測しかできません。

だから知らないこそ、容易にそちらに流れてしまう可能性もあると思います。

今回の捕虜の二人の近親者の気持ちは、察するに余りあるものがあります。

それでも、争いが争いを生み、憎しみが憎しみを生むことは、最も避けるべきことだと思います。

我々の先祖が築いてくれた、今のこの平和をもっとありがたく思い、もっと大切にするべきと考えます。

だから容易に「目には目を、歯には歯を」になるべきじゃないと思います。

綺麗事かもしれないけれど、その綺麗事がいつか実を結ぶことを願って、綺麗事を歌っていこうと思います。






2015-01-31 18:51:00投稿者 : 鳥居
670件中   16 - 20 件表示 ( 全 134ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...