甲殻類 official web site

甲殻類

静と動を巧みに操り、和の世界観の中、

生きることとは何かを問いかける。

静と動、侘びと寂び、生と死

詳細 >>

公演予定

公演予定はまだありません。

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
671件中   6 - 10 件表示 ( 全 135ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

ご来場ありがとうございました。

本日は渋谷乙ご来場の皆様、ありがとうございました。

MCにて発表しましたが、12/4(金)の甲殻類主催企画をもちまして、Bassの相馬が脱退します。

突然の発表になってしまい申し訳ありませんが、よく話し合った結果で、ネガティヴなものではありませんので、どうかお許しください。

ツアーでお世話になった皆様やファンの皆様に挨拶に行けないのが心苦しいところではありますが、何卒ご了承ください。


さて、甲殻類の今後なのですが、12/28のライブをもちまして、今の形の甲殻類としての活動は最後になります。

来年からは鍵盤等を加え、編成を大きく変えて、場合によっては、甲殻類というバンド名も変えて活動していこうかと思っています。

元々「とりあえず」でつけたバンド名だったのもあり、由来を尋ねられる度に、「特に意味はありません」と答えることを心苦しく思っていました。(笑)

個人的に歌詞と楽曲の世界観とバンド名をもっとリンクさせたいなの思っていました。
なので、このタイミングがちょうどいいかなと思ってます。

楽曲も今までやってきたものを淘汰し、新たに手を加えて、新たな編成でアレンジしてやっていこうと思っています。

ただバンド名を変えるとなると、今までリリースしてきたCDをどうするのか、などの問題がでてきますので、それは上と話し合いをしなければなりません。

新しいバンド名も大体決めてはいるのですが、このままか、変えて活動できるのか、それはまたこの甲殻類HPにて追ってご報告させていただきたいと思います。

そんなこんなで、甲殻類は脱皮して充電します。

今後とも甲殻類並びに相馬をよろしくお願い申し上げます。

10/22
甲殻類 鳥居勇介

2015-10-22 22:07:48投稿者 : 甲殻類

「菊」にまつわる話

俺の祖父の命日は7/15で、「菊」は祖父が亡くなった時に、祖父との思い出を歌いたくて書きました。
だから、書き上げた時から、毎年7月の命日の近くで歌いたいと思ってきました。

毎年7月の海の日は札幌にライブに行っていて、
今年でもう4回目です。
ありがたいことにそのおかげで毎年その機会をいただけてて、SUSUKINO810さんには心から感謝しています。

祖父の葬儀の後、お経をあげてくれたお坊さんが、「人の死は二回ある、肉体の死と、人の心からいなくなった時の死です」と、仰っていました。

子供の頃夏休みに山の中にある祖父の家に行って、自然の中で遊んだ思い出は、今でも自分の中でかけがえのない大切な思い出です。
そのお礼と歌う度にその思い出に触れられるように『菊」を書きました。

自分なりにこの曲を大切にしてきました。


今年に入って、とあるアイドルの子のバックで演奏するお話をいただきました。打ち合わせや、資料として甲殻類の音源を聴いてもらう中で、

菊を歌わせてもらえないかという話になりました。

今だからこそ言えますが、初めは少し抵抗がありました。その子が歌を歌うことを大切にしていることはリハーサルの中で感じていたので、アイドルだからというわけでなく、

自分が祖父に対しての思いを歌った曲を他の人が歌うことに対しての抵抗がありました。

それでも一生懸命想いを込めて歌ってくれる子だとゆうことはよく分かっていたので、100%納得してとゆうわけではありませんでしたが、承諾しました。



5月に十年来の親友が亡くなりました。
5/2に長野で歌うお仕事をいただいていて、彼は山梨に住んでいたので、1日に東京から長野に向かう途中に会う約束をしていたのですが、奇しくもその日が通夜でした。

2日「菊」を歌ったのですが、歌っている最中に頭の中をよぎるのは、祖父のことではなく、その親友のことでした。

それで帰り道に色々な事を思いました。
元々、祖父との思い出を綴った曲として書いたのですが、5年歌ってきて、曲の意義が変わってきたなと。

誰かが大切な誰かのことを歌ってもいいんだなと。作品は触れた人それぞれの受け取り方があって、一人歩きを始めるものなのに、勝手に曲の存在理由を自分で決めてしまっていたなと。

その日に親友の事を思って歌って気がつきました。それ以来他の人が自分とは違う想いを込めて歌う事に対しての抵抗がなくなった気がします。

今では、曲が一人歩きを初めて別の局面に行った事をはありがたいことだと思っています。

7月は明日と札幌と2度「菊」を歌う機会があります。どっちで誰のことを考えて歌うかなんてナンセンスな事は考えず、想いの赴くまま歌いたいと思います。

2015-07-11 20:51:00投稿者 : 鳥居

久しぶりに


東京は今日久しぶりに晴れました。

このまま夏に突入してもらえないかなと思ってます。



さて、今週末は東京でライブ、そして、来週は札幌でライブです。



俺は真夏が好きなんで、ライブの日とかガンガンに太陽が照りつけてるとテンションが上がります。



年がら年中夏でもいいっす!





札はもう4年目になりました。

何か今年から、「今年もこの時期がきたなー」なんて思えるようになりました。



全然結果残せなくて行くのやめようかなって思った時期もありますが、どうにかこうにか毎年恒例行けるのは、札幌の共演者、ライブハウスのスタッフの皆さん、そして、札幌に行った時に来てくれるお客さん達のおかげです。



ありがとうございます。
継続は力って肌身で感じてます。



今年も皆さんで一緒に騒いで、絶対楽しい日にしましょう!



NO PAIN NO LIFE
H27.7.20(月祝)

open :18:30start :19:00
adv :1,800day :2,300
1drink別途500
出演バンド
甲殻類
O.U.V
拝啓ストロンチーノ
まぼろしまぼろし
石田和也(B-トリッパー)
Marie Antoinette
ラジコンカセヲ




写真は去年の札幌

中島公園のランニング中に






2015-07-10 19:51:00投稿者 : 鳥居

明日はライブ!


2月のO-WESTは73kgありました。せっかくの舞台なのに体が重いって記憶が残りました。

3月の東成瀬中学校の卒業式にお邪魔した時も同じくらいで、ぶっちゃけスーツがきつかったです。

4月のHORI-CHOさんのイベントに呼んでもらった時、松下のおばさんが写真を撮ってくれました。写真の俺まん丸い顔してした。

そんな時にオカラと出会いました。

明日の甲殻類のライブ、そして音酔の初ライブの為に今日までオカラを食べながら走ってきたと言っても過言ではありません。

明日のHORI-CHOさんのイベントに今日までの全てをぶつけます。全てが何かは俺もよくわかりませんが(笑)

明日は丁度「百花繚乱巻の伍」のリリース日でもあります。そんな日に呼んでくれたHORI-CHOさん、ありがとうございます!

そんな記念すべき明日は来場者様に特典が2つ!

①19:59までに入場の方にドリンク1杯サービス!これは主催のHORI-CHOさんがイベントを盛り上げるためにとの、素敵な計らいです。重ね重ねありがとうございます。

②俺の「オカラの栄養価と効能」、「オカラレシピアレンジ」のどちらかの講義を受けられます。
バンド転換か打ち上げの時にでもですかね。間に合えば試食用オカラ料理も持っていきます。

長々と書きましたが、メインはライブです、はい。(笑)
出来立ての「百花繚乱巻の伍」もちゃんと持っていきます。

なので、みなさんぜひ遊びに来てくださーい!!

~PUNK SHOP PIG'S TAIL PRESENTS~
豚小屋 vol.9
5/29(金)
高円寺MISSION'S
【開場】18:00 
【開演】20:00
【前売】¥1800+1DRINK(20時までに入場したお客さんには1DRINKサービスします!)


BAND
★BROKEN LIFE
★甲殻類
★U-KU
★CREAM PANDA
And more...


DJ
★4
★EDOMAE(HARD ROCK CURRY)
SHOP
★PIG'S TAIL(PUNK SHOP 高円寺)
FOOD BOOTH
★焼鳥遊助
TATTOO BOOTH
★スタジオトリム 彫なお(埼玉)
甲殻類の出演は21:20~


image1.jpeg



2015-05-28 20:01:00投稿者 : 鳥居

楽しむには女子力をあげること


どーも、料理と家庭菜園にはまってる鳥居です。

暑くなってきましたね。
最近曲を作るより、料理を作る時間が長くなっててます。

そんなことを始めてわかったことがあります。

面倒だと思う事に向き合って、一手間かけること
これが生活に彩りを与えてくれる、って。それをわかりやすく言うとタイトルの通りで。(笑)

そうすると、一つのことに関わる全てのプロセスが楽しめるようになるんだなって。

特に何か良いことが起きなくても、朝起きて植えた植物がちょっと育ってるだけで、幸せな気分になるんすよね。

そうなると、水をあげたり、植え替えたりするのが苦じゃなくなってくる。

料理もそうっすね。
食材買ってきて作るのって手間なんだけど、添加物の入ってない食材を買ってきて、ちゃんと栄養とか考えて作ると、

体にもいいし、美味いし、安い。



つーわけで、世のお母さん達は偉大だなと。









2015-05-21 12:26:00投稿者 : 鳥居
671件中   6 - 10 件表示 ( 全 135ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...